アンティーク調のレトロドアで室内もガーデンも素敵な風景に!

少し古びたような風合いが素敵なアンティーク調のドア。
ドア・扉のように使うだけでなく、壁に立てかけておくだけで素敵なディスプレイになります。

こういったシャビーなアイテムはガーデンやグリーンと相性抜群。
ディスプレイに活用すれば、何気ない日常の風景に印象的なシーンを作り出してくれます。

本日はディスプレイドアについてご紹介していきます。

アンティーク調のレトロドアでガーデンや室内を素敵に飾ろう!

目次

  1. レトロなヴォレーを使いこなす。
  2. ガーデンディスプレイ
  3. なんだかディスプレイがパッとしない。そんな時は
  4. 物語を感じさせるディスプレイ
  5. テーマに沿ったディスプレイが成功の秘訣

使いこなしたい、レトロなヴォレー

古びた洋館のドアを思わせる、洒落た雰囲気を醸すヴォレー。
ヴォレーとは鎧戸のこと。

通常は全体が木製でできている物をイメージしますが、ご家庭でディスプレイするならアイアンの装飾のはいった装飾性の高いヴォレーがお薦めです。

フレンチやイングリッシュなどのヨーロピアンスタイルの室内やお庭にピッタリのディスプレイアイテムで、優雅な曲線が華やかです。
壁に立てかけるだけでディスプレイに高さが生まれ、動きのあるインテリアを楽しめます。

ガーデンディスプレイに活用

洒落感のあるドアだから、ベランダやお庭のディスプレイに使うのもお薦めですよ。
なんとなく壁に立てかけるだけで、歴史ある洋館のバッグヤードのような雰囲気を醸します。

ディスプレイドアは木製の部分がシャビーな雰囲気なのがポイント。
アイアンだけのパーテーションに比べ、レトロでストーリーを感じさせる風景を作り出せるのです。

室内のグリーンと組み合わせるのも素敵です。
優雅なカーブを描くアイアンに蔓を絡ませれば、まるでヨーロッパの童話の中に出てくるような風景になりそう♪

素敵~ (´艸`*)

例えば、ヴォレーと窓、フレームやステンドグラスを上手に組み合わせれば、とても美しいシーンが作り出せそうです。

ディスプレイアイテムはこちらも併せてご覧ください。

ステンドグラスの魅力 光の中で輝くアンティークインテリア
童話の挿絵のようなモチーフと色彩、レトロで可愛らしい雰囲気。 ステンドグラスは状態が良いものから修復が必用なものまで様々ですが、大変美しくロマンチックなのでアンティークに興味あるなしにかかわらず女性を中心に人気の高いアイテムです。
庭に屋内にオシャレに飾ろう! アンティークなガーデン雑貨(鳥籠・ハンギングバスケット)
ガーデンインテリアはオールドローズ(アンティークローズ)ブームやガーデニングブームのおかげで需要が高まり、イングリッシュガーデンをイメージし...

なんだかディスプレイがパッとしない。そんな時は

素敵なガーデンインテリアを飾ったり、お部屋にこだわりのアンティーク雑貨をたくさん飾ってるのに「なんとなくパッとしないなぁ」なんて思っていませんか?

実は小さなものをたくさん並べて飾っても、雑誌に出てくるような素敵なシーンにはなりにくいんです。

物語を感じさせる風景

大きなディスプレイアイテムをベースに、アイポイントになる大小の雑貨を飾り、流れるようなストーリーを作り出すのが腕の見せ所となります。

テーマに沿ったコレクションが成功の秘訣

オシャレだと思うアイテムを雑多に集めるよりも、ご自分の中でテーマを決めて、そのテーマに沿ってディスプレイしていくと失敗しません。

例えば『古い洋館のバッグヤードに、今は誰も知られていない素敵な隠れ家があって・・・』と想像してみます。

誰にも知られないように夜に訪れるためにランタンを一つ・・・
古びたドアを開けると、小さな隠れ家の中にはクリスタルのキャンドルスタンドに明かりが灯されて、キラキラと輝いている・・・

不自然さを感じないディスプレイというのは、こういったストーリーがきちんと構成されています。

物語を感じるディスプレイはロマンチックなんです。
素敵なアイテムとヴォレーを組み合わせて、あなただけのストーリーを作り出してみてくださいね。

キャンドルランタンの魅力 ジャンクを楽しむアンティーク調デザイン
晩夏から晩秋、そしてクリスマス頃まで。夜の庭を楽しむのもいいものです。夜はランタンでキャンドルを灯しましょう。静かな夜にやわらかな炎の揺らめきが心を癒します。
クラシック キャンドルスタンド 魅せるアンティーク雑貨
アンティーク雑貨の中でもとりわけエレガントな雰囲気を演出できる、女性に人気の高い雑貨の一つです。キャンドルの後ろに鏡を置けば、鏡にもキャンドルの灯りが写り込んで人目を惹く洗練された演出ができると思います。

ちなみに今回紹介したレトロなヴォレーは壁に掛けて固定することも可能です。
ドアとしてディスプレイするなら、レンガ調や古びた木目調の壁紙を選んだり、ヴィンテージライクなドアマットを組み合わせるのも楽しそう♪

以上、四門がアンティーク調のレトロなドア(ヴォレー)をご紹介しました。